2015年03月23日

パンツ一丁でこれにて終了!


長い旅が終わった。



ような気がする。





image-20150323112434.png





image-20150323112525.png





image-20150323112540.png





image-20150323112553.png





image-20150323112624.png




まだ言葉にならないようなので、
わたしの体の中でぐーるぐるまわして、ゆ〜らゆら漂わせておこう。

それらが外に出たがったとき、
ブログとなるか詩となるか詞になるのか、
なるかならないかも今はわからないから、
そのままで。
テンションが非常に高く、
それが保たれたままの1ヶ月でした。


改めて、
関わってくださった皆さん、
イベントの主催者さま、
ライブに足を運んで来てくださった皆さま、
本当にありがとうございました。
感謝です。




image-20150323112340.png




土曜、一緒に時空を旅した141くんを誘ってプチ打ち上げを。
白木蓮や辛夷、ミモザが満開で眩しい姿。
あたたかい陽射しを浴びながら草花を眺め、
ゆっくり自転車を走らせる時間はご褒美のような時間だったな。
141くんとは数ヶ月ちょくちょく会って話していたと思うのに、
ゆっくり腰を据えて語らったのは久しぶりな気がした。
途中「いくことまー」のチラシを配ったり注文いただいていたCDをパン屋さんへ届けに行ったり、最終は夢家さんでイエーイとなって近所のお友達を呼び再びイエーイとなって、
帰り際の記憶を落として帰宅。



ここからは耳を塞ぎたい想いで聞いた話。
玄関を開けてから5分以上上がってこず、
トイレに入って10分ほど出てこず(たぶん寝てた)
家中の電気を点け、パンツ一丁で家の中をふらふらしていたらしい。
部屋着を探していたんだろうけど、
そんな姿を人に見られてしまうなんて、
ほんとそのわたし最悪。
OKさんが次の日に何回も何回もパンツ一丁の話をするので、
「ほんとやめて!そのわたし最悪!」
と言ったら
「その最悪なわたしと今のわたしは違う人ではないですからね、同じわたしですからね」
と釘を刺される。





心身整え、服も着て、
28日(土)の難波屋さんの「いくことまー」に備えたいと思います。




image-20150323112656.png



posted by こめす at 07:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

三月の真ん中の日

3月11日の堺市役所前での祈望ライブ、
昨日のあなぐま亭ライブ、
お越しくださいました皆さま、ありがとうございました!

お世話になったお店のこと、関わってくださった素晴らしい方々のこと、素敵だった共演の方のこと、いただいている写真や、書きたいことがたくさんあるのですが一段落のタイミングで書けたらと思います。


今夜も歌います。
ブログで告知していた今夜の「酒肴tripマタタビspecial」はご予約定員に達したとのことで、
締切となりました。ありがとうございます。


2月から毎週1場所から2場所ライブの機会をいただき、
瞬く間に三月の真ん中の日を迎えました。
毎日観察していた辛夷も見事に咲いて、華やかな気持ちにさせてくれる。
通勤路では沈丁花の香りに癒され、気持ちが和らぐ。


毎年同じ道を通って同じ植物を観察していても、
同じ春はなくて、
今年の春を、
両手いっぱいに感じて歌っていきたい。


歌いたい歌がたくさんある。
よし!いくぞ!と歌えるように、
重ねていきます。


そして!
チラシが描けなかった半年ぶりの「いくことまー」!!!!
お知らせが追いついておらずちょっと焦っています。
しつこくお知らせします。
お嫁さんになった郁子の唄、聞きにいらしてくださーい!!!
よろしくお願いいたします!!!!!


3月28日(土) 大阪西成 @難波屋
大阪府大阪市西成区萩之茶屋2丁目5−2 難波屋
「いくことまー」
19時スタート チップ制

出演
春郁子(奄美三線、奄美古典民謡)
米須昌代




image-20150316120656.png

posted by こめす at 07:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

朝ごはん


ツイッターで「今月の…」とつぶやいてしまいましたが、
うかたまは季刊誌です。


image-20150310100234.png



100人の朝ごはんの写真と家族構成とお話しが見られる。
食材はもちろん、人物、風景、光、湯気、映り込む情報から匂いを想像したり楽しい。
写真までおいしいです。
ほくほくにやにやページをめくりながら、
今、朝食の時間を大切にしているなぁと思った。
自分の人生の朝ごはんのシーンと思い返したりした。



一番最初に台所に登ったのは、幼稚園年長の時。
鮮明に覚えている。
登ったというのは字の通り、
調理台が高くて届かないのでシンクに登ったのだ。
妹と弟が「マーコおなかすたー」と言ったから。

ヤンキー座りというのか、
和式うんちんぐすたいるで、
母親がやっていたことを見よう見真似で、
蛇口からジャージャー流れる水に腕を伸ばし、
手をビチャビチャに濡らして、
おにぎりを作った。
塩をつけるという知識はなく、
でもふりかけの存在は知っていて、
緑や青や赤や黄のふりかけ袋を破り、ふりかけた。
ぱかっと開けた炊飯器の中の米は熱々で、
何度も何度も蛇口の下に腕を伸ばした。
手のひらが真っ赤になった。
その手でビッチャビチャおにぎりを台の上から妹へ手渡す。
妹が受け取って、妹は、もっと小さい弟に手渡す。
立ったまま、ビッチャビチャおにぎりを頬張る小さな小さな妹と弟を見た。
その時なぜかわからないけど震えるほど感動したマーコ。
振り返りうんちんぐすたいるのまま、
なんとも言えない嬉しい気持ちと、
満足な気持ちになったのを覚えている。
その姿を見ているのが、
とても幸せだった。


この時のことが忘れられず、
ご飯を頬張る妹や弟が見たくて、
「マーコおなかすいたー」
を待ち望んでいたように思う。


小学校1年生、
ビギナーズラックの神様が微笑み人生で初めて米が炊き上がる。(炊飯器)
存分に褒められ調子に乗り、親の寝ている隙の二度目、
炊飯器から大量の米を吹きこぼさせ、炊飯器を駄目にして怒られやいと…。
今も右手に残るやいとの後を見るたび思い出します。


と、
台所物語は住む場所、
人が変わっても続くのでありました−。




最近気に入っている我家の「パンを味わう朝ごはん」。
パンを軽くトースト、その時にある野菜を焼く。
鉄鍋で焼きを入れて塩ふってオリーブオイルかけるだけ。
最近は蕾菜とズッキーニとミニトマトと新たまねぎがお気に入りです。
今日はなかったけど。
これがサンドイッチより簡単で15分と手早くできる。



image-20150310100331.png




11日水曜日、明日は堺市役所前の広場で19時から20分歌います。
15日の日曜は、浪速区恵美須町のガレージ居酒屋、あなぐま亭で阪井誠一郎さんとチップ制ライブで歌います。
posted by こめす at 07:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

日常


わたしの場合、
歌を、誰かに聞いてもらうことは日常ではなくて、
わたしにとってとても、特別なこと。


珈琲屋のカウンターで珈琲をたてながら、
自転車にのりながら、
スーパーで食材を眺めながら、
道ばたの草花を眺め季節の移ろいに気づかされたり、
その発見と驚きを口ずさんでいたり、
頭の中で鳴り止まないメロディーに合わせて歌うことは、
日常と言えるな。


誰かに聞いてもらうステージはその延長線上にあるのだけれども、
もっとも個人的な部分をさらけ出して、歌う。
だから、出会えるのだと思っている。


エムサイズ時代から知っている料理人がCDを聞きながら先日、
「馴染んできた」
と言った。
わたしがこの頃感じていたもの、
その一言が本当にしっくりしてびっくり。
三年という月日は長かったのか短かったのか。
ソロになって四年目に入り、
その間に作ってきた曲と、
それ以前に作ってきた曲。
「交わらなくていい」
そう思ってやってきた自分がいる。
だって日々どうなるかわからない。
また固く殻を閉じるかも知れないし、
誰を愛して、誰と出会って、
誰と別れていくのかなんて。
幸せな未来なんて描きたくない。
それで安心なんてできない。
その瞬間を幸せやぁ〜!と全身で感じられる自分でいたい。
全身で吐き出し伝えられる者になりたい。
まだまだ甘い。
そのために後ろ暗い過去も忘れない、
自分自身に絶望しているわたしを細胞の感覚で記憶している。
なので幸せの真ん中で歌っている自分の音源は聞けなかった。
でも、先日聞いたらいい曲いっぱいあった。
アホらしいけどいいんじゃない。と思いました。
喜びも苦しみも悲しみも歌っていた。
少しずつ、歌っていきたいと思います。
ギターがね、難しいんです・・・。
こればかりは練習なしに成せません。


まったく個人的な日常の話でした。
いつも読んでくれてありがとうございます。
またカウンターで会ったら乾杯しましょう。
では、失礼いたします。

posted by こめす at 07:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

ありがとう夕陽ヶ丘

よ〜し!
土曜はめいっぱい寝るぞ〜!


そう思っていたけど、
いつもと同じ時間に目が覚める。
なんで?
夕べライブ後、
夕陽ヶ丘からタクシーで帰ってきた。
機材関係、ギター関係、忘れ物なーし。
よーし。
テキパキ片付けを済ませ、
お米といで、お味噌汁、だし巻きと…。


結局、いつもの朝。


の、ようでいてちょっと違っていた。
朝ごはんのあと、ルルドマッサージクッションを背中にあてぼぉ〜っとしていたら猛烈に気持ちわるくなってきて横になる。
昼寝3時間。
寝汗たくさん。
朝、わたしはきっと酔っ払っていたのだ。
夕べ、白ワイン1本いただき呑んで呑んで、
お客さまからも何杯もいただいて…。




image-20150307155946.png




夕陽ヶ丘のバッタ屋でライブ。
以前住んでいた町。
毎日通っていた道に、バッタ屋はできた。
バッタ屋の隣の隣には、
仕事帰りに一人で呑み、
ご飯を食べていた難田屋がある。
夕べのライブには難田屋のマスターやお世話になった常連客の皆さんも来てくれた。
マスターお店、どしたん?
抜けてきてくれたんやろね。
みんなわたしをまーちんまーちんと呼ぶ。
痩せた痩せた言われたけどあの頃の方が今より4キロぐらい痩せてたし適当やなみんなええ加減でええ感じや〜。
ありがとうがあふれそう。
印象に残ったお言葉。


「まーちん出世したなぁ。革靴履いてるやないか、いつも草履やったのに。」



確かに。
いや、出世とかではなく、
確かに必要最低限の物しか持たずの暮らしだった。
今また、少しずつ増えてきている。



ライブは1時間あっという間でした。
何曲歌ったかしら。
声、するする伸びた。



トランペットの道下さんが来てくれた!
何曲も参加していただいた。
道下さんのトランペットの音はやさしい。
image-20150307160259.png




難田屋のマスターも歌ってもらった。
image-20150307160359.png



アロハファミリアさん。
シーズーさんアッコさんサイコーヤーマン。
美しいハーモニーに海が見えた。
image-20150307160500.png




最後はみんなでセッション。
わたしはハーモニカで。
image-20150307160614.png




バッタパイセンありがとう。
image-20150307160655.png




あの頃のわたしの窓。
なかなか踏み出せなかった窓。




image-20150307161041.png




ありがとう夕陽ヶ丘。



まったねー!

posted by こめす at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

休肝日なし



image-20150306113918.png



体力回復しないままに今週前半、
白目むいてふらふらの夕方、

(今晩ごはん休ませてもらおう・・・)

何度そう思いながら自転車を漕いだことか・・・。
※OKさんは無理強いしません。むしろ手抜いてもいいんちゃう?と言う。ありがたいけど、でも、手抜きでも台所へ立つなら美味しいものが食べたいヨ!強欲なわたし。


へろへろで台所で本搾りを開け、気付いたら何品か出来上がり・・・言葉少なめの会話を交わしながらもう一本の食卓、家事してストレッチして湯たんぽ抱いて寝れば次の日爽快!元気で明るい朝ごパン、そしてまた夕方がやってきて・・・・という現象に酔いつつ週末までやってきました。


お昼休みも珈琲屋近所のご飯やさんで美味しいものを食べて・・・。


食欲旺盛。


ほんと止まらない。


慣れでしょうか?
これ繰り返したら体力つくかな?
それには台所の景気づけが不可欠なわけで、
そうしたら休肝日がなくなるんですよね。
確実に飲む日が増えている・・・。
痩せないわけです。




さあ、今夜のバッタBARはBARで酒場なわけですから呑まないわけにはいきません。
どうなるんでしょうわたし。


20:00〜米須
22:00〜アロハ・ファミリアさん
チップ制


バッタBARは海のようなお店。
やさしい淡い水色のお店。
中に入っても可愛らしくて・・・。
今夜は、海の底で安らいでいるみたいに、
じっくりゆっくり歌いたいな。




image-20150306114042.png




image-20150306114049.png
<バッタBAR>
天王寺警察署、裏通り二本目。(裏裏通り?)
美味しいケーキ屋さんケーク・ド・コーキさんの斜め前です。
コーキさんの「とろマージュ」とろける美味しさです!




今日も元気です。


image-20150306114111.png

posted by こめす at 07:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

3月以降のライブ予定

青字 → 米須昌代ソロ
赤字 → 雛罌粟(こくりこ) 
     古典や現代詩にメロディーをのせ奏で歌うバンド
     米須昌代(ギターボーカル)、中村仁美(コントラバス)



3月6日(金) 大阪天王寺 @バッタBAR
天王寺警察所裏、裏通り角のかわいいお店
チップ制
米須出演 20:00〜  ALOHA FAMILIAさん22:00〜

出演
ALOHA FAMILIA
(アロハ・ファミリア=akko (歌、ウクレレ、フラ) sheez (歌、ウクレレ、パーカッション))
米須昌代 



3月11日(水)大阪堺市 @南海堺東駅前、堺市役所前広場
「3.11さかい灯りの花ひろば『微力だけど無力じゃない』明日へつながれ祈望のライブ」
19時頃の予定です。



3月15日(日) 大阪恵美須町 @あなぐま亭
大阪市浪速区恵美須西2-12-4恵美須コーポ新館1F(06-6641-5969)
オープン17:00 スタート18:00
チップ制

出演
阪井誠一郎(歌、ギター)http://sliveinfo.exblog.jp/
米須昌代



3月16日(月) 大阪内本町 @マタタビ(日本酒うさぎ内)
「奄美とコクとマタタビと」
詳細届き次第


3月28日(土) 大阪西成 @難波屋
大阪府大阪市西成区萩之茶屋2丁目5−2 難波屋
「いくことまー」
19時スタート チップ制

出演
春郁子(奄美三線、奄美古典民謡)
米須昌代



4月4日(土)  大阪河内松原 @MJ CAFE

大阪府松原市上田1-8-2オールリバー松原1F(072-334-2456)
開場17時半 開演18時
\2000(1ドリンク付)

《春風に吹かれてー》
ー 雛罌粟ライブ@ MJ CAFE ー
出演/雛罌粟【コクリコ】
米須昌代(歌、ギター)
中村仁美(コントラバス)
ゲスト/森内清敬(ダルブッカ)



4月11日(土) 大阪西天満 @GANZ toitoitoi
「祝 春一番2015前夜祭」

[出演]
The Red Castanets
ROBOW
てるてる坊主
ぶんやともあき
クロダトオル
ぐぶつ
アチャコ&フレンズ
米須昌代

OPEN 16:30/START 17:00
前売 \2000/当日 \2500(1drink¥500別)


4月17日(金)  大阪今里 @酒屋へちかん
大阪市生野区中川2-1-3 ライオンズマンション今里(06-6752-8840)
チップ制、時間確認出来次第UP

出演
李知承(歌、ギター)
米須昌代(歌、ギター)
posted by こめす at 07:17| Comment(0) | ライブ予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高架下ロマンスvol.1、無事終了!


楽しかった・・・

あっちゅーまでした・・・



−僕らまた旅にでる−
「高架下ロマンスvol.1」


日曜夜、無事幕を閉じることができました!


ご来場の皆さま、
雨のそぼ降る中、足を運んで下さり、
ありがとうございました!

ステージから見る皆さんのお顔、今もハッキリキリリ。
いつもの如くノープランMCですが、
一緒に過ごしたあの時間に気持ちは出せたと思うのでここでは言いません。
あの日あの場所で歌わなければならない理由のあった曲も歌えました。
「高架下ロマンス」
これからこの歌と一緒にイベントも育ててゆきたい。



次のロマンスのこと、
頭にピコピコ、心にふわふわ。
ぽつぽつ浮かんでいます。
今回のようにじっくり観察して、
あたためながら直感と気持ちに正直に、
欲張って欲張って・・・
暑苦しく口説いていきたいと思います。
また、よろしくお願いいたします!



image-20150303105754.png




image-20150303105814.png




image-20150303105837.png




image-20150303105900.png




image-20150303105922.png




image-20150303105942.png




image-20150303110018.png




image-20150303110038.png




image-20150303110056.png







image-20150303110124.png



小心者ではないですが小者のわたしがこういう事ができるのは、
面白がって関わってくれたこの方々のおかげです。
尊敬と感謝。



酒肴tripマタタビ 141氏 &tujichan
http://ameblo.jp/comecomkoji/

-loop139-夢家、りょうちゃんキョンちゃん
http://tennoji-ku.goguynet.jp/2014/08/04/karasugatujimu/

歌い踊るボタンアコーディオン弾き持田桐
http://kiririharuru.blog.fc2.com/

変幻自在キャプテンOG
https://twitter.com/cap_og

今里のイケイケ日本酒酒屋へちかん
http://d.hatena.ne.jp/hechikan/






昨日ぐらいまでふわふわしておりましたが、
今日からまたパチクリやっていきます。
今月は、
まだまだ楽しみなライブが目白押しなんです。
目白押しとはこのことだな・・・。
と、スケジュール帳を見ながら気合を入れるのでした。

posted by こめす at 07:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

もうすぐ!だっ!ぜっ!


3年ぶり欲張り企画!



3月1日(日) 大阪桃谷
@-loop139-夢家

「 高架下ロマンス vol.1 」
〜僕らまた旅にでる〜


出演
持田桐
(歌、ボタンアコーディオン)
米須昌代とキャプテンOG
(歌、ギター)(ギター)


お料理
酒肴tripマタタビ


open18:00 start19:00
charge 1.500yen
(ドリンク・フード別オーダー)


Space Galley LOOP139 夢家
大阪市天王寺区勝山 4-1-10
〜JR環状線・桃谷駅下車、高架倉庫139番〜




ご予約お問い合わせ→komesumasayo@gmail.com

前売券など設定しておりません。ご予約なしでも入っていただけますが「いくよ」のお声をいただけますと
お料理やお席の準備などはかどります。あと、わたしが白目むいてよろこびます。


iphone/image-20150216130111.png






持田桐(歌、ボタンアコーディオン)
http://kiririaccordion.web.fc2.com/
1.jpg
キリちゃんがコントラバスの中村仁美ことぴぃやんとkiripee(現在育休中)をやっている時に出会った。
数年後、kiripeeにわたしが加わった形のキリマピで鼻血が出そうなほど濃厚な半年間を過ごした。
リハ、ライブと重ね、三人でオリジナル曲を作っていった。そして、かわいいキリちゃんの子供のハルマンと会うのが楽しみで仕方なかった。その頃のわたしの日記にはハルマン写真がたくさん。
完璧に親戚のおばちゃんになっていた。。。。。話それた・・・。
キリちゃんは今、かわいいふたりの男の子のお母ちゃんになった。
彼女の歌が好きだ。
何にもとらわれず、
大空へ駆け上がっていくような彼女の歌声が。
ソロライブを少しずつ再開し、キリちゃんの歌を聞きたいと思いつつ自身のライブと日にちが重なっているなぁと思っていたところ、そうだ!!!オファーすればいいのだ!と気づく。
「子守する人はわたし含めたくさんおります。子供達といっしょに歌いに来ていただけませんか?」
そんなオファーだったと思う。
即答で「有り難きお誘い」とお返事いただいた。
ぐんぐんグルーブする彼女の歌を聞いて欲しい。
一時間弱、たっぷり持田桐の世界を堪能していただけます。




キャプテンOG(ギタリスト)
http://profile.ameba.jp/cap-og/
2.jpg
キャプテンOGは昔のバンド仲間。週末の京阪沿線で彼とふたりでストリートライブを繰り返し、繰り返し、いただいたチップで屋台のラーメンを真夜中に食べ、食べ、食べ・・・これが柚の効いた美味しい醤油ラーメンで・・・。そしてバンドを組み、バンドを組み、一緒に曲を作った。もう10年ほど前のこと。ハロー・グッドバイでギターを弾いて欲しいと数年ぶりの電話で彼は即答で「やる。やりたい。やらせてくれ。」って言ってくれた。去年、幾度かわたしのライブへギターで参加してもらっていたけれど、どこに行っても彼はその場にいる人たちを虜にする。大胆で繊細なアプローチ。人柄も飛び抜けて良く、可愛がられ気質で少々嫉妬混じりますが、素晴らしいギタリストです。わたしの曲を彼が彩って、広がってゆく。キャプテンOGのギターを聞いて欲しいです。




旅する料理人 マタタビ 141氏
http://ameblo.jp/comecomkoji/
141君との出会いはあなぐま亭。あなぐま亭で歌を聞いてくれてCD買ってくれて141君のイベントに呼んでいただいてライブ来ていただいて、彼のお店に行って彼のお料理を食べ、ライブに来ていただいて・・・・最終形態の今は呑み友達。料理も物語る。141君と話しているといつもそう思う。わたしは歌の話しを、141君は料理の話を。わたしも料理は好きで常々音楽と料理は似ていると思っているけれど、それ以外にも物事の感じ方など含めて似ているなと思った。顔の濃さなどではなく。彼と何度か呑み交わしながら一緒にイベントができたら面白そうだなとふと思いポロっとこぼれた。びっくりしていたけれどYESと即答だった。その時、場所はあそこしかない。と思っていた。




-loop139-夢家 店主りょうちゃん、女将キョンちゃん
写真:大塚都(ハローグッドバイ、ジャケ写撮影)
iphone/image-20141217144005.png
友達、親友、兄ちゃん姉ちゃん、呑み仲間、いろんな言葉で語れる大事なふたり。
あそこしかない。の場所の主。
お二人については以前の日記で書いたのでそちらを参照ください。
http://marcoblog.seesaa.net/article/410799745.html
フラフラと141君と一緒に、ついにわたしの隠れ家へ行ったときの事「エントランスからヤバイな」興奮気味の141君。そして驚くほど馴染んだ141君、いよいよイベントを形にしたいとりょうちゃんとキョンちゃんへ打ち明け・・・・やはり、
「ええよ」と即答なのであった--------------------------。




続きは当日。


音楽、お料理、お酒、
(この日のために今里のイケイケ酒屋へちかんさんからお酒を仕入れます)



わたしの愛ほとばしるメンバー紹介は以上です。
長くなりそうでしたが今日は短めにできたと思います。
あとは思う存分歌うだけ。
というところまで来ました。
皆さまも体調管理に気をつけて、
当日、思う存分楽しんでいただきたいです。



では、夢家で会いましょう。






の前に、明日は雲州堂でっす!
ごっつ高まってます。
お待ちしております。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



2/25(水)@雲州堂
大阪市北区菅原町7-2
06-6361-3903

『LivingNote vol.1』

Open 18:00/Start 19:00

チップ制 (お店へ1オーダーお願いします)

出演
StoryTeller
Moopy
米須昌代


★わたしは真ん中の出番です。
posted by こめす at 07:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

2/21.土 箕面 @ライトピア21


あした、急遽歌うことになりました。
入場無料です。
あしたはお天気も良さそうで、
お散歩がてらよりみちしてくださったらうれしいです。



2月21日(土)
箕面「らいとぴあ21」
tel.072-722-7400
箕面市立萱野1-19-4
《よりみちコンサート》
14:00〜15:00
出演/米須昌代(歌、ギター)




image-20150220112225.png


posted by こめす at 11:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。