2015年10月03日

お元気ですか?

お元気ですか?
空も風も光も表情を変えて、
道ばたの草花を眺めながら、
またひとつ季節が巡ってきたんだなーと感じる毎日です。

どのように過ごされていますか?
しばらく会えていないですね、
会いたいなーってふと思ったりしています。
わたしの日々は相変わらずで、
大きな変化もあったりするんですがまぁそれはまたお会いできた時にでも聞いてやってください。

そうそう、明日は夕暮れ時にギャラリーで歌うんです。紅型って知っていますか?染めです。琉球の染めです。そのハッキリとした色味は南国の強い光の中でも色彩を感じとれるようにか、とても鮮やかなんです。今、桃谷のギャラリーで琉球紅型作家の横井祐輔さんの個展が開かれていて、そのクロージングパーティで歌う事になったんです。個展を見に行って、横井さんと話していたら決まった話で急なんですけど、もしご都合よければいらしてくださいね。
素敵な作品がたくさん鎮座しています。
ぜひ横井さんの紅型に触れて欲しいです。
横井さんがまた素敵な方で、ジェントルマンです。あんなに繊細で大胆で美しい物作りをされていらっしゃる方です、とても柔らかい雰囲気でお優しいお人柄が滲み出ています。
いろんな方が来ますから、どうかご遠慮なさらず、面白いと思います。

今夜は土曜日、わたしの心のオアシス夢家さんへはなかなか行けていないんですが、あなたはどこかで呑んでいたりするんでしょうか?それとも家でゆっくりと過ごしていたりするんでしょうか?
わたしはこんな風にあなたへ手紙を綴る秋の夜もいいなーと思ったりしています。あはは。

明日は日曜日なので朝御飯は和食ですよ。あなたも知ってるように平日はパンですからね。
起きてお米を研いで浸水させているその間少しのんびりして、お米を炊いている間にお味噌汁を作って、お米を蒸らしている間に出汁巻き玉子を焼いて、コンロでは魚を焼いたりするのだと思います。その後はまあ、いつも通りストレッチなんかして体あたためて、喉を開くために歌ったりしています。
相変わらずなのです。
なんだかとりとめがなくなってきたので今夜はこれぐらいにしておきますね。
では、またお会いできるのを、
心から楽しみにしております。
まさよ


image-20151003215532.png






10/4(日)桃谷@spaceMu
入場無料、16時頃から
ライブは夕暮れ時です。
http://t.co/Gw6VuWvgUu








posted by こめす at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

「ひとり一点展」


去年も参加させてもらった、
桃谷のギャラリー「スペースMu」の
「ひとり一点展」へ参加しています。


IMG_3633.jpg



わたしは

「フレンチトースト」

という詩をひとつ展示しています。
一年くらいふわふわ漂っていた気持ちを詩にしました。
今回の一点展のテーマが『自分』との事だったのでうーんうーんと考えていましたが、するすると出てきた言葉は、気が付けば10年も前に書いた曲のその人へ、続きの手紙を書いたようになりました。
とても素直に言葉が出てきたことが私自身うれしかったです。
もしかしたら、このあと曲になるかもしれないし、
気に入っているのでこのままで置いておくかも知れない。
ライブで朗読も・・・なども考えていますが、
それもこれも自然の流れに添ってできたらいいなと思っています。
もし、お時間ございましたら是非読みにきてください。


「ひとり一点展」 8/2(日)まで
※8/2最終日、夕方居ます。
17:30頃より舞踏家荒木スミレの舞踏有り
だいたい11時〜18時頃まで


桃谷ギャラリー スペースMu
大阪市天王寺区烏ヶ辻2−2−16
(JR環状線・桃谷下車徒歩5分)


その他、たくさんの作家さんの作品があります。
お待ちしておりまーす!


IMG_2613.jpg

posted by こめす at 05:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

三年間ありがとう


仕事の靴を買い替えた。
週五日、三年間、わたしを足元から支えてくれ、
酸いも甘いも共にしてきた。
酔い酔いのわたしを、
確実に家へ連れて帰ってきてくれた。


どうしても珈琲焙煎工場で微粉にまみれ、真っ黒になってしまうので表面がつるつるとした素材、立ち仕事なので長時間履いて足腰に負担のかからないものを探して探して巡りあった。
そう、ご婦人御用達カロリーウォークのワールドマーチ。
仕事着でそのままリハに行き、モリゾーにこの靴をちょこっと笑われたこともあったけど、シュッとして何より履きやすく、くたびれても中敷きを替え、だましだまし履いてきた。
ですがこの梅雨、靴下びしょ濡れになるくらい浸水するほどボロになってしまったので諦めました。
新しい靴はまだまだわたしを受け入れてはくれないけど、
時間をかけて馴染んでいったらいいなと思ってる。


三年か、環境も変わっていったな。



靴を履き替えることによって、
気持ちを切り替えてきたように思う。


毎朝玄関で、
靴ひもを結び直すことで、
気持ちも締め直してきたように思う。



いままでの靴はまた中敷きを替え、
これからは晴れた日の散歩靴にしようと思う。


これからはのんびりゆっくりの時間を、
一緒に過ごそうと思う。




三年間ありがとう、
これからもよろしく。




IMG_7669.jpg


米須昌代ツイッター⇒@komesumasayo
米須昌代インスタグラム⇒maakoneechan

posted by こめす at 07:07| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする