2013年07月03日

プロフィール



image-20130703152409.png
≪2013/5/11 伊丹アイフォニックホールへキリマピで出演≫
たくさんの人の前で歌ったその第一声がホールに響いた時、今まで経験したことのない、言い知れない幸福感に包まれた。その瞬間、感謝の気持ちが溢れた。




image-20130703152003.png



2001年、単身来阪。歌う事とは無縁のまま25歳。
2004年、barのアルバイト友達に声をかけてもらいブルースロックバンド「BluesberryJam」に加入。
    コーラス&たまにメインとして大所帯バンドにて歌う喜びを知る。
    幾人もの達者なミュージシャン仲間と同時期にいくつかのバンドをかけもちし、
    ストリートライブを積極的に行いJAZZストリートに参加したり地域FMへ出演したりするようになる。
    この頃より作詞作曲を始め、自らの言葉を紡いで歌う苦しみと喜びを知る。
2007年、クラシックギターと歌のデュオ「エムサイズ」結成。
2010年、おーらいレコードより「春風にのって」リリース。
2011年、エムサイズ解散と共にギターを始める。
     唄者であった祖父、米須の姓で拙いギターで弾語りでLIVE活動を始める。
2012年、オリジナル曲やカバー曲を中心に、また自身のルーツである島唄にも挑戦しながら
様々な場所で歌う。
     暮れ、ボタンアコーディオンとコントラバスのデュオ「kiripee」の
持田桐と中村仁美の3人で「キリマピ」結成。
2013年、3月 アルバム「ハロー・グッドバイ」レコーディング。
     5月11日 伊丹アイフォニックホール、谷川俊太郎「朝のリレー」
     5月12日 京都大学・吉田寮「谷川俊太朗と賢作を吉田寮へ呼ぶ会」
     両日、谷川俊太郎氏の朗読、diVa、パリャーソの公演に出演。
オープニングアクトをキリマピで務める。
     5月19日 「ハロー・グッドバイ/米須昌代」おーらいレコードよりリリース。



DSC_3031.JPG





2013/7/3 現在

posted by こめす at 07:03| Comment(1) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。