2016年02月04日

わたしなりの

先日は鬱鬱とした心持ちを書いたので、
今夜はわたしの愛情の方を。


夕べは、この頃感じていたダンスしているような腹が波打つような胎動とは違った。奥の方で『もぞもぞ』または『うにぃ〜』といった感じ。様子が変わると心配になりなかなか寝付けない。と言っても胎動がないわけではないのでうとうとしたり、膀胱アラームのたびに腹を撫でたりトントンしたりしていた。それでも波打ちはせず相変わらず奥の方でうにぃ〜と動いたりピクピクしゃっくりしているだけだった。


今朝久々にエンジェルサウンズ(胎児の心音が聞ける機械)で心拍確認。堂々とした心音に胸を撫で下ろした。そしてこの時『今、一人だし…』と初めて声に出して腹に呼びかけてみた。

「どんどん動いてええねんでぇ…」

『しーん…』


だいぶ照れ臭いでコレ。
腹の方も急な事で戸惑っているのか反応なし。
世のお母さん方は胎児教育と言って本の読み聞かせなどしてる人もいるらしいけどわたしにはムリだぁー。ま、それでもいいでしょう。母の私がこんなに照れ臭いのにOKさんにはムリだろう。というか彼は腹に触れないのでもちろん話しかけなんてしない。「触ってみる?」と聞いても「いいです。出てきたら自分で触ります」と頑なだ。
ま、それもまたいいでしょう。と思う。


いろんな人がいて、
いろんな形があって、
それぞれの迎え方がある。


昼間の話しかけ?が効いたのか今夜はまたダンスしている。ひとまず安心だ。
そんな毎日気にしても…と自分でも思うけど、気にしない日など妊娠してから一日もなかったしみんなそうなんじゃないだろうか。どうなんだろう?

わたしの腹は、大きな筋腫1号2号が共存しているので一体どんな姿で腹に収まっているのか、1号2号は今どこに位置して、胎盤の位置は大丈夫なのか…何よりそんな過酷な環境の中で子はこれからも成長していけるのか?という事が気になって仕方ないので「超音波クリニック」を予約した。ホームページに書いてあった4Dを超える世界最先端の4Dエコーって何?て感じやけどそれはさておき上記の事を教えてもらいたい。顔は運良く見られたらいいなぐらい。一般的には3D4Dエコーは20週ぐらいが顔のベストショットが撮れるらしい。そこのクリニックは30週までと書いてありわたしは明日で29週を迎えるので慌てて予約した次第。出産する総合病院はいつも混んでいるので待ち時間は長く検診は非常にシンプルでスピーディー、先生はあたたかい人なのだろうけど診察はクールに進めているので詳しく聞けない。そういうこともあるから「超音波クリニック」という検診はせず超音波のみのクリニックが存在するんだろうなぁ。


そしてこないだの検診で貧血を指摘されてちょっと調べた。
自分の体感から鉄分をサプリで補おうとすると、お腹は不通気味になる。
わたしは腹張りが怖いので食物繊維をたくさんたくさん摂っていた。お陰で腸内環境バッチリ!となったところ、食物繊維によって鉄分は吸収されにくくなるらしい。
だから貧血になっていたのか。納得。
牛肉も緑の葉っぱも肝も海藻も貝類もそんなに毎食食べられるわけじゃないし、妊娠中期まで飲んでいたサプリを半量と鉄分カルシウム入りの乳飲料を飲む事に決めた。
もう、子に栄養送る事に必死。
逆に、今はそれぐらいしかできない。
というのもある。


朝ゴパン作って、
クッキー作って、
昼ご飯作って、
スーパー行って、
パン焼いて、
夜ご飯作って、
明日の朝ゴパンの準備して…



マタニティブログのような内容になったけど、パンの焼ける匂いの中で、そんな事も書いてみようと思いました。
いつも読んでくださってる方、
ありがとうございます。



次の腹ぼてライブは日曜日、
雲州堂さんです。
お昼のライブです。



2/7(日)@雲州堂
『Living Note♯5』
Open12:30/Start13:00
¥1500(1Drink付)
出演:米須昌代、ナランチャ、田槙リエ
米須は最初の出番です。



終わったら一緒に、
雲州堂の美味しいご飯食べませんか?


お待ちしております。


posted by こめす at 23:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じゃ、お腹空かせていかないと。
ね。
Posted by 男前 at 2016年02月05日 01:31
男前さん
いつもありがとうございます。
タコさんも来てくれるらしいです。
会えるの楽しみですね。
何食べましょうかね?
Posted by こめす at 2016年02月06日 11:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]