2015年12月30日

旅の途中

今年もたくさんの場所で歌わせていただきました。
セットリストを記録しているノートをめくりながら、
ひとつひとつのライブが、
頭の中を駆け巡ります。


大切な場所へ呼んで下さったお店の皆さん、
共演の素晴らしい歌うたいの皆さん、
歌を聞きに足を運んでくださった皆さん、
関わってくれた全ての方へ、
感謝の気持ちでいっぱいです。



image-20151230213637.png



でもこの年の瀬に、
歌のことも
昨日退職した珈琲屋のことも
年末の掃除も
一年の締めくくりがちっともできない。
仕事納め
歌い納め
などそういう区切りは安心する。
気持ちを整えて、
新しい年を迎え、
そして、
年明け早々の歌い始め…

そういうメリハリがもう何年もわたしの中のリズムとなっていたから、この12月は今までと違う流れに戸惑いや混乱が生まれていた。



それもこれも今、
腹の中の命を育てる事が
最重要課題となっているからだと思う。

体が動きにくくなる事が、
こんなに精神に響くとは予想してなかった。
自分はわりと平気な顔して順応していけると思っていた。


身体の中に命を宿す。


というより、


わたしの腹が大仕事をしている。


という方が今はしっくりきている。
今も腹の中からだいぶ主張してる。
金魚につつかれているようなツンツンから、
ポコポコになり、
今日は初めてグリン!というのを感じた。
「おぉう…」


この仕事納めは一先ず葉桜の頃か、
いや、この先一生続いていくのか。


想像できない。
想像できない日々を過ごしているんだ。
と、いい加減腹をくくろう。



まだまだ旅の途中だな。
と思う12月30日。



ひとしきり考えて、
また委ねよう。



新しい年を
迎えよう。




image-20151230224209.png


posted by こめす at 21:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。