2015年03月23日

パンツ一丁でこれにて終了!


長い旅が終わった。



ような気がする。





image-20150323112434.png





image-20150323112525.png





image-20150323112540.png





image-20150323112553.png





image-20150323112624.png




まだ言葉にならないようなので、
わたしの体の中でぐーるぐるまわして、ゆ〜らゆら漂わせておこう。

それらが外に出たがったとき、
ブログとなるか詩となるか詞になるのか、
なるかならないかも今はわからないから、
そのままで。
テンションが非常に高く、
それが保たれたままの1ヶ月でした。


改めて、
関わってくださった皆さん、
イベントの主催者さま、
ライブに足を運んで来てくださった皆さま、
本当にありがとうございました。
感謝です。




image-20150323112340.png




土曜、一緒に時空を旅した141くんを誘ってプチ打ち上げを。
白木蓮や辛夷、ミモザが満開で眩しい姿。
あたたかい陽射しを浴びながら草花を眺め、
ゆっくり自転車を走らせる時間はご褒美のような時間だったな。
141くんとは数ヶ月ちょくちょく会って話していたと思うのに、
ゆっくり腰を据えて語らったのは久しぶりな気がした。
途中「いくことまー」のチラシを配ったり注文いただいていたCDをパン屋さんへ届けに行ったり、最終は夢家さんでイエーイとなって近所のお友達を呼び再びイエーイとなって、
帰り際の記憶を落として帰宅。



ここからは耳を塞ぎたい想いで聞いた話。
玄関を開けてから5分以上上がってこず、
トイレに入って10分ほど出てこず(たぶん寝てた)
家中の電気を点け、パンツ一丁で家の中をふらふらしていたらしい。
部屋着を探していたんだろうけど、
そんな姿を人に見られてしまうなんて、
ほんとそのわたし最悪。
OKさんが次の日に何回も何回もパンツ一丁の話をするので、
「ほんとやめて!そのわたし最悪!」
と言ったら
「その最悪なわたしと今のわたしは違う人ではないですからね、同じわたしですからね」
と釘を刺される。





心身整え、服も着て、
28日(土)の難波屋さんの「いくことまー」に備えたいと思います。




image-20150323112656.png



posted by こめす at 07:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。