2014年12月17日

ええよ

おねえちゃんおにいちゃんのように慕っている人たち、仕事帰りに桃谷のスペースMuの大井夫妻に会いに行った。


image-20141217144005.png


ステージへの集中期間があってそのステージが終わり体力も回復してきた頃、いつもこの人たちに会いたくなる。先週末のライブ3連日が無事に終わった昨日がそのタイミングだったみたい。
連絡もせずフラッと覗いてちょこっと話して、そのまま夕御飯をいただけることになり、ふたり分をみんなで分けて食べた。「お酒はええよ」と言ったけどおにいちゃんが缶酎ハイを買いに行ってくれると言うので「本搾りなかったらタカラの一番高いやつ」と厚かましく図々しくおねだりした。


image-20141217142530.png


わたしはもう何年もの間、この御夫婦が土曜日だけ開く高架下のloop139夢家で持込企画のライブをたくさんさせてもらってきた。二人共いつも「ええよ」って言うてくれる。夢家はいまはライブはもうしていない。その代わりギャラリーであるスペースMuの方では不定期でライブが開催されている。

来年、やらさせてもらいたいことが芽生えたので、まだまだぼんやりして輪郭を持っていないものだけれど「ここでやりたいねん」を伝えに行った。
二人はまたすぐに「ええよ」と言ってくれた。

場所が決まった。

自分の中で確かめたり触ったり探ったり確信したりを繰り返して、これから一緒にやりたい人に少しずつ会っていく。
情熱をふりまきながら。
こころとからだの奥の方のチリチリとした熱を感じながら、
うん。
イメージイメージ。


image-20141217142713.png


気温が低いうえに風がびゅうびゅう吹いて、
ズボンのうえにズボンを履いてコーヒーたててる。
写真は出張前夜、家の玄関扉に隙間風対策を施すOKさん。わたしも引き続き、二年目の冬の長屋の隙間風対策をぼちぼちしていく。朝、冷蔵庫のように家全体が冷えていたから。


みな、足早に通り過ぎていく。
うんうん、
あったかいところへ行こう。
今夜は湯船につかろう。
そしてうかたまを舐めるように読もう。



image-20141217144448.png





posted by こめす at 07:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]